トップページ

 千葉市中央区(最寄駅:JR西千葉、京成西登戸)

顔写真3

司法書士です。

 当事務所のホームページをご覧いただきありがとう

ございます。

 司法書士の伝統的な業務は登記と裁判です。

しかし、平成12年のリーガルサポート設立、

平成15年の簡易裁判所の訴訟代理権の認定制度等により、

債務整理、成年後見、遺言(作成サポート・執行)、遺産整理等、

司法書士の業務範囲が広がりました。

 ところがどの業務に関しても、普通の方にとっては一生に1回〜数回のご縁

かと思います。

 誰に相談してよいかわからなかったという声を頻繁に聞きます。

今起きている問題を相談すべきは弁護士?司法書士?税理士?

司法書士だということはわかるが、どうやって探す?

いくら位かかる?  etc・・・

 このホームページは、私がこれまで司法書士業務を行なってきて、

依頼者からよく受けた質問、頼者が心配されていたことを思い出しながら、

「わかりやすく」を心掛けて作っております。

 司法書士選びあるいは相談先選びの一助にしていただき、その候補のひとつ

していただければ幸いです。 

執務概要

50006172_T2.jpg以下をもって、問題解決に当たります。

 

 @ 20年の経験     

 平成8年の開業以来、地道に司法書士業務全般に取り組んでまいりました。最近では相続関連を多く受託しておりますが、不動産登記全般、裁判、債務整理、会社登記も20年の経験を生かし、また法改正や新しい判例に即応した執務を行ないます。

 

 A 困難な相続案件への対応

 相続登記を放置したため相続人が数十人になった、遺産分割協議に応じてくれない相続人がいる等の困難な案件、他事務所で断られた案件にも積極的に対応いたします。

 

 B 他士業と連携して解決

 案件によっては他の専門家の力を借りる必要のあるケースもあります。そんなときは、これまでの業歴にて信頼関係を築いてきた、弁護士さん、税理士さん、不動産鑑定士さん、土地家屋調査士さん、社会保険労務士さん、行政書士さんたちとタッグを組んで問題解決にあたります。

 

 

最近の出来事

H28.7.8  法務省が相続手続簡素化のための新制度を発表。

H28.6.30 預金は遺産分割の対象となるか? 判例変更の可能性。

H28.5.31 最高裁よりH27年の成年後見の統計全体支援信託

     公表されました。概観

H27.8.7  相続税に遺言控除?

H27.6.1  H26年の公正証書遺言が10万件を突破しました。

H27.5.25 最高裁よりH26年の成年後見の統計が公表されました。概観

H27.3.24 難儀な敷金返還請求訴訟がようやく終了。

H26.5.15 最高裁よりH25年の成年後見の統計が公表されました。概観

H26.2.28 非嫡出子相続分に関する法改正の後、

     国は相続、家族制度を検討する作業に着手しました。

H25.12.24 「遺産処分決定書」が使えなくなりそうです。

H25.5.10 最高裁よりH24年の成年後見の統計が公表されました。概観

H25 4.1 今日から新年度、登記に関する登録免許税等が少し変わります。

H25.3.26 弁護士さんからの「過払金」返還。 

H24.12.4 9年ぶりの特定調停。

H24.10.1 困難な過払金返還訴訟が終了。 

H24.6.8 被後見人入居の老人ホームと原状回復について和解。

H24.5.21 最高裁よりH23年の成年後見の統計が公表されました。概観

H24. 4. 3 「遺言のススメ」というテーマで講義。

H24. 4.1 日から新年度、登記の際にかかる登録免許税が少し変わります。

H24. 3. 1 東日本大震災の関係で、登録免許税が還付される場合があります。

お問合せ・ご相談はこちら

futta1365.jpg相続、贈与、不動産登記全般、遺言、成年後見、裁判、会社登記について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • 登記費用はいくら位?
  • 裁判にかかる時間と費用はどれ位?
  • 相続の権利がある人は誰?
  • 遺言はどうやって作る?
  • とにかく消費者金融からの取り立てを止めてもらいたい!
  • このHPのココのところを詳しく知りたいのですが・・・

このような質問、お悩み相談でも結構です。

 

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 043(241)5131
受付時間 : 8:00〜19:00(土日祝祭日は除く)

お問合せフォームはこちらへ

 

お役立ち情報

MP900174866.JPG登録免許税の軽減、司法書士報酬の情報です。

ご参考になさってください。    

 登記費用の軽減

 司法書士報酬アンケート結果

▲このページのトップに戻る